kaoru's dairy

プロボディーボーダー鈴木薫のトリップや波情報、日々の生活を気ままに書いた日記です。
これは余震のレベルなのか
 昨夜の地震

M7.4 で余震なのか!!

どうしてまた宮城沖なの!!


きくちゃんと今朝話をしたら

東日本大震災の時にはなかった

自分の家の壁が崩れ

窓のサッシもゆがんでしまったそうです。


さやかちゃんは一番震度が強かった

宮城野区に住んでいるので

心配しましたが、大丈夫でした。

でも棚からお皿が飛び
割れ散って大変だったそうです。

2人も今日は仕事に行っていてビックリ!!

そして2人も帰ったら自宅をかたずけるそうです。

私的には2人の行動が考えられませんが、

きっと現地では今それ普通なのでしょう。。。。
| Kaoru Suzuki | 東日本大震災 | 15:55 | comments(0) | - |
避難場所での障害者の方への対応をお願いします。
 
皆さん

避難所での障がい者への対応のお願いを

避難所へ届くようにいろいろな方法で

発信(Blog・ツイッターなど)していただけるとありがたいです!!

お願いします。 



【障害者の方への対応のお願い 】★皆さんの助けが必要です★(コピペです)

障害者は、大地震やその他大きな災害が起こった時、状況を把握したり、
避難場所への移動ができません。そのような時、皆さんの助けが必要です。
災害時に障害者が困ること。
正確な情報を受け取ることができません。(聴覚障害者や知的障害者など)
周囲の状況が把握できません。
電柱や塀の倒壊、道路の亀裂などがわかりません。(視覚障害者、知的障害者)
自分の意思をうまく伝えられません。(聴覚障害者や知的障害者など)
パニックに陥ってしまうことがあります。
避難場所まで移動できません。
体育館での生活が困難です。
車椅子など肢体不自由者や視覚障害者は、避難者で混雑する状況では動きがとれず、
トイレにもいけません。ご理解と援助をお願いします。


正確な情報を教えてください。
意思を伝えられない人がいますので、簡単なコトバで、文章は短く切ってやさしく話しかけてください。
周囲の状況がわかりません。
安全な場所までの避難ができません。
車椅子や視覚障害者は、移動できません。
奇声を発することがありますので、避難場所での生活が困難です。
避難誘導及び援助の仕方

1. 視覚障害者の場合
どこに逃げれば安全か、教えてください。
家の周りの状況を教えてください。
避難場所まで誘導してください。
誘導の仕方
肩や腕を貸す形で、半歩前を歩いてください。
視覚障害者を押したりひっぱたりしないでください。
誘導しているとき、周りの状況を伝えて下さい。
方向を示す時は、時計の針の位置で伝えて下さい。
(例えば、時計の文字盤による方向は、右は3時、左は9時、正面は12時と考えます。)

2. 聴覚・言語障害者の場合
家に来られても、音や声ではわかりません。懐中電灯などで照らしてください。
こちらは、笛を吹いたりして知らせます。
ラジオの情報など教えてください。
避難所で食事の配給などの音声情報が入りません。その内容を伝えて下さい。
コミュニケーションの方法
筆談(ひつだん、紙に書いて伝える):
筆記用具がなければ、相手の手のひらに指先で文字を書いたり、
空間にゆっくりとひらがなで字を書きながら口を大きく開いて、話しかけてください。
手話(しゅわ):
手の形や表情・動きを(身振り)中心に、身体全体でコミュニケーションを行う方法です。
多くの聴覚障害者が使う方法です。覚えるとなかなか楽しい面もあります。
講習会、手話サークルなどで、少しでも覚えていただけると大変助かります。
その他、身振りで伝わる場合も多いです。また、話し手の表情も言葉のうちです。
ファックスなど:
電話回線が使えるときは、ファックスで連絡をしてください。
電子メールも有効な伝達手段のひとつです。
全ての聴覚障害者が手話をするわけではありません。

3. 肢体不自由者(車椅子など)の場合
家が住めないような状態や火事にならない限り、在宅で過ごす人が多いと思われます。
水や食料の配達をお願いします。
エレベータが止まると、他の階に階段を使っていくことができません。援助者が複数必要です。
車椅子の押し方や、避難の方法は、障害者(及び家族)と相談してください。

見た目では、ハンディがあるとわからなくても、呼吸器や内臓に疾患がある人や、
膀胱や直腸に障害のある人などもいます。
そうした人が困っていたら、緊急連絡先に連絡して、その後の対応に協力してください。

4. 精神障害者・知的障害者の場合
パニックに陥っているときは、「大丈夫」「安心しなさい」とか、
「助けに来たよ」と声をかけ、安心・落ち着かせてください。
現在の場所にいることが危険な場合は、避難場所など、安全な場所まで連れて行ってください。
話し方については、わかりやすく簡単なことばを使ってください。
話は短く切って、一問一答のように確認しながら話してください。
できるだけ早く、家族や作業所に連絡を取ってください。

| Kaoru Suzuki | 東日本大震災 | 14:24 | comments(0) | - |
大震災
 11日に宮城県沖で起きた大地震

私はアンビションさんで打ち合わせをしていて
みんな一緒だったので怖くはなかったけど

旦那さまや両親の安全を確認できた後
夜遅くにPIPIとELEも無事と
ひと安心していました。

宮城県という事で

きくちゃんの事が心配で何度も何度も連絡しても
連絡がつかず

みんなからもきくちゃんが心配でメールがたくさんきていました。

今日やっとじゅんじゅんが無事を確認できたという
メールをくれ、私も皆さんへメールしました。

きくちゃんは無事でしたがきくちゃんの実家は
女川で被害が凄く10000人中
5000人しか確認できていないとニュースで
テロップが出てました。
今だに確認できていない様子
5000人の中にいる事を願っています。

BBプロの角田恵プロにもずっと連絡をしていて
今日の午前中連絡がつき無事を確認。

でも旦那さんの無事を確認できたきり連絡がとれていないのと
お父さんの無事が確認できていないと心配していました。
本当に心配です。

仙台で波乗りを始めた私......

津波の被害にあった場所すべて(宮城県も福島県も)の
ポイントで波乗りをした事があるだけに
被害の凄さに旦那さまと言葉にならないショックを受けてます。

引越しをしても連絡を取り合っている友人は
無事のようで安心しています。
しかし...仙台で一緒に波乗りをしていたローカルの友人たちは
どうだったのか。

ツイッターなどで確認できた人もいましたが。。。

本当に皆さんの無事を祈るしかありません。

この季節まだまだとてつもなく寒く
生存していたとしても体力の消耗は激しいこととと思います。

瓦礫で見つけられず助けられていない人も
無事を確認できていない人たちも
望みを捨てずにいて下さい。

私も皆さん(ご本人・ご家族)の無事を信じて心より、茅ヶ崎から祈っています。

また何か報告する事がありましたら
報告致します。
| Kaoru Suzuki | 東日本大震災 | 16:41 | comments(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE